「Good bye」以外の別れ際の挨拶

英会話

さよならってGood byeとSee youだけじゃないよなぁ…

プラスで答えられるように調べていこっか!

英語で「さようなら」と「またね」

基本形

Bye.

See you.

日本語でも「さようなら」「また会いましょう」等別れ際の挨拶は沢山あります。
英語も同様言い方が少し変わったり、ちょっと長めに言ったりといろいろな表現があります。

では少し語彙を増やしていきましょう。

See youに一語追加した文

See you later.

See you soon.

See you again.

See you around.

See you then.

どの文も「またね」という意味です。

もし相手に会う日がきまっている場合は

See you tomorrow.

See you next week.

のようにSee youの後にいつかわかるような言い方もできます。

「さようなら」「またね」以外の別れ際の挨拶

Bye/See youの前に以下の文を一つ付け加えるとより自然な別れ際の挨拶になります。

Have a good day.  (よい一日を)

Have a nice one.  (よい一日を)

Have a good weekend.  (よい週末を)

Enjoy the rest of your day.  (残りの日を楽しんでね)

Talk to you later.  (また後でね)

Catch you later.  (また後でね)

I’m off.  (行くね)

I must be going.  (行かなきゃ)

I gotta go.  (行かなきゃ)←友人向け

I’ve got to get going.  (行かなきゃ)

Take care.  (元気でね)←しばらく会わない人向け

Take it easy.  (気楽にね)

Cheers.  (またね)←友人向け

Bye for now.  (じゃあね)←とりあえず今はさようならという意味の挨拶

Nice talking with you.  (お話しできてよかったです)

Let’s keep in touch.  (連絡取り合いましょうね)

I hope to see you soon.  (またすぐ会えるといいな)

Thank you for everything.  (いろいろありがとう/お世話になりました)

It was nice to see you again.  (お会いできて嬉しかったです)

I’m looking forward to seeing you again.  (またお会いできるのを楽しみにしています)


国によっては友人向けの挨拶を職場で使う場合もありますが、文章が長くなるほど丁寧な言い方になる傾向にあります。

例えばhave a good dayI hopeを繋げて

I hope you have a good day.

のように丁寧に別れ際の挨拶を心掛けたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました