【英語で】節分は何て言う? 節分はまれに日付が代わる季節の行事 How do you say “Setsubun” in English?

季節の行事
スポンサーリンク

節分 : Setsubun

2021年の節分は、124年ぶりに2月2日でした。2022年は2月3日に戻り、2023年も2月3日です。次に2月2日が節分になるのは2025年、124年待たずともまた2月2日節分の日がやってきます。

節分は暦の意味としては、立春(新年)がその日に当たります。

英語で節分は何て言う? : How do you say “Setsubun” in English?

Setsubun

節分は日本独自の文化なので、英語でもSetsubunとなります。寿司が英語でもSushiとなるように、英単語としての英語表現がないものの一つです。

ただ、節分を

the last day of winter

the day before the beginning of spring

と表現できます。

節分を英語で説明してみよう : Let’s explain “Setsubun” in English

節分の日に、邪気を払うために「鬼は~外!」と言いながら外に向けて豆をまき、その年の幸運を願って「福は~内!」の言葉とともに室内にも豆をまきます。そんな節分を英語で伝えられる例文、単語を紹介します。

例文 : Example sentences

Setsubun is an event held to pray for a happy and healthy life.
節分は幸せと健康をお祈りする行事です。

Setsubun is the last day of winter, and it’s bringing the start of spring.
節分は冬の終わりで、春の始まりの日です。

The Setsubun Festival is held on the 3rd of February this year.
今年の節分は2月3日です。

Setsubun is an event which you throw soybeans at demons to get rid of any evil spirits.
節分は豆を撒いて邪気を取りはらう行事です。

Demons out! Fortune in!
鬼は外!福は内!

例文にでてきた単語 : Vocabulary in example sentences

pray 祈る

be held on 行われる

soybean(s) 大豆

demon 鬼

get rid of 取り除く

evil spirits 邪気

fortune 幸運・福

【おまけ】豆まきと恵方巻は英語で何て言う? : How do you say “Mamemaki and Ehomaki” in English?

豆まき throwing beans / bean-throwing

throw「投げる」とbean(s)「豆」を合わせて、豆まき「throwing beans / bean-throwing」となります。

恵方巻 Ehomaki

恵方巻は切っていない巻きずしなので「uncut sushi roll」とも言えますが、節分の日に食べる巻きずしなのでsushirollではなく「Eho-makiと言います。また恵方の意味である「lucky direction / favourable direction」を使って説明することもできます。

例文 : Example sentence

People eat as many beans as their own age after throwing beans.
豆まきのあとに自分の年齢の数だけ豆を食べます。

Eho-maki means uncut sushi roll eaten during Setsubun for good fortune.
恵方巻とは幸運を願って節分に食べられる切られていない巻きずしのことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました