【英語で】建国記念の日を説明しよう 日付は毎年2月11日 How do you say “Kenkoku-kinen-no-hi” in English?

日本の祝日
スポンサーリンク

建国記念の日 : Kenkoku-kinen-no-hi

建国記念の日は、「建国をしのび国を愛する心を養う日」として定められました。

では、英語では何と言うのでしょうか。

建国記念の日は英語で何て言う? How do you say “Kenkoku-kinen-no-hi” in English?

National Foundation Day

national 国の・国民の

foundation 基礎・創設

day 日

国の基礎となる日→建国となった日という意味ですね。

国によって建国記念日や独立記念日など、言い方は様々です。

日本では建国記念の日を祝うというよりも、国民の祝日の一つとして知られていますが、国によっては盛大にお祝いをします。

アメリカでは7月4日の独立記念日、カナダは7月1日の建国記念日を盛大に祝います。

Independence Day 独立記念日(アメリカ)

Canada Day カナダの建国記念日(カナダ)

National Foundation Day 建国記念の日(日本)

各国の英単語を比較していますが、全く違う英語になっているのでそれぞれ覚えておきましょう。

建国記念の日はいつ?英語で説明してみよう Let’s explain “Kenkoku-kinen-no-hi” in English.

建国記念の日は、1966年に制定され、1967年より2月11日を国民の祝日として実施されるようになりました。日本では建国記念日ではなく、「建国記念の日」と【の】が入ります。その理由は日本が建国となった日が明確ではない、という理由からです。

建国記念の日は毎年2月11日として固定日となっています。

ではそんな建国記念日を説明する例文、単語を紹介します。

例文 : Example sentences

National Foundation Day is a national holiday in Japan.
建国記念の日は日本の祝日の一つです。

Kenkoku Kinen no Hi literally means National Foundation Day in Japan which is established in 1966.
建国記念の日は1966年に制定された日本という国が創設された日を意味します。

National Foundation Day is held each 11th of February.
建国記念の日は毎年2月11日です。

例文に出てきた単語 : Vocabulary in example sentences

National Foundation Day 建国記念の日

literally 文字どおりに

establish 制定する・成立する

held holdの過去形・過去分詞形

be held 開催する・行われる

each それぞれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました