【英語で】憲法記念日 5月3日

英会話・単語

憲法記念日

憲法記念日は、日本国憲法が施行された日を記念する日です。

では英語で憲法記念日は何と言うのでしょう。

憲法記念日は英語で何て言う?

Constitution Memorial Day

憲法は英語で「constitution」、記念は「memorial」と訳せます。

memorialなしでConstituion Dayでも憲法記念日として通じます。

日本国憲法には3つの柱があります。

「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」です。

日本国憲法は「The Constitution of Japan」、国民主権は「sovereignty of the people」、基本的人権の尊重は「respect for fundamental human rights」、平和主義は「pacifism」です。

ゴールデンウィークと言えば祝日が重なる長期休暇のイメージですが、祝日一つひとつ考えてみると、意味深いものがあります。

以下例文、単語を紹介します。

例文

The 3rd of May is Constitution Memorial Day in Japan.
5月3日は日本の憲法記念日です。

This was day when the Constitution of Japan was created.
日本国憲法が施行された日です。

Constitution Memorial Day is a public holiday and commemorates the day the Constitution of Japan became effective in 1947.
憲法記念日は祝日で、1947年に日本国憲法が施行されたことを記念する日です。

One of the Constitution of Japan is to respect for fundamental human rights.
日本国憲法の一つは基本的人権を尊重です。

We should respect the basic human rights.
基本的な人権を尊重すべきです。

単語

constitution 憲法

memorial 記念

The Constitution of Japan 日本国憲法

sovereignty of the people 国民主権

sovereignty 主権

respect for fundamental human rights 基本的人権の尊重

respect 尊重(名詞)・尊重する/尊敬する(動詞)

fundamental 基本の・根本的な

basic 基本的な

human rights 人権

pacifism 平和主義

(pacify→平和を回復させる・ism→主義)

create 創造する・作り出す

public holiday 祝日

commemorate 記念する

effective 効力のある・有効な

コメント

タイトルとURLをコピーしました