【英語で】昭和の日 4月29日

英会話・単語

昭和の日

昭和の日は1988年までは、昭和天皇の誕生日としての祝日と制定されていました。

では英語で現在の4月29日「昭和の日」は何と言うのでしょうか。

昭和の日は英語で何て言う?

Showa Day

昭和の英語訳はShowaです。

日はdayなので昭和の日」はそのままShowa Dayとなります。

昭和時代と祝日の変化について

昭和時代は日本にとって、激動の時代でした。

第二次世界大戦、高度成長期を経て60年以上続いた日本の歴代元号の中で最も長く続いた元号です。1989年(昭和64年)1月7日、昭和天皇の崩御(ほうぎょ)に伴い皇太子明仁親王が台125代天皇に即位した。

Wikipediaより

1989年に平成時代が始まり、その年から2006年まで4月29日は「みどりの日」として祝日とされていました。

2007年国民の祝日に関する法律が改正されたことにより、4月29日は昭和の日となりました。

この法律の改正によって、みどりの日は5月4日へと移行されました。

昭和の日を英語で説明してみよう

昭和の日を英語では次のように説明することができます。

例文

Showa Day is to remember the people’s efforts made to rebuild the country during the Showa era and think about the future of Japan.
昭和の日は、昭和時代に人々の努力によって国の復興を果たしたことを心に留め、日本の未来を考える日です。

Show was an age of drastic growth for Japan.
昭和は日本が大いに成長した時代でした。

The kanji of 昭 (shou, しょう) means shining or bright, and the kanji of 和 (wa, わ) means peace. Putting both 昭 (shou) and 和 (wa) together make bright peace.
漢字の「昭」は 明るい・輝かしいを意味し、「和」は平和を意味します。昭(しょう)と和(わ)を合わせて「明るい平和」となります。

Showa Day had been called Greenery Day from 1989 until 2006.
1989年から2006年まで昭和の日は、みどりの日と呼ばれていました。

単語

effort 努力

rebuild 再建する

era 時代

think about について考える

future 未来

drastic 抜本的な・激烈な

growth 成長

shining 明るい・輝かしい

bright 明るい・輝いている

peace 平和

put ○○ together ○○を合わせる

be called 呼ばれる

コメント

タイトルとURLをコピーしました