【英語で】元旦は何て言う? 日本の文化も英語で紹介してみよう!

英会話・単語

元旦・元日

元旦は1月1日の朝を主に、元日は1月1日24時間を表すと言われています。

ただ日常会話では元旦(がんたん)・元日(がんじつ)ともに、1月1日のことを指すことがほとんどです。

では英語では何と言うのでしょう。

「元旦」は英語で何て言う?

New Year’s Day

new「新しい」 year’s「年の」 day「日」を合わせて「New Year’s Day」となります。

ちなみにお正月は「New Year」と言いますが、1月1日から1月3日までを指します。

英語では「first three days of New Year 」となり、単語ではなく新年最初の3日間が直訳となります。

また祝日の趣旨は以下の通りです。

年のはじめを祝う

Wikipediaより

日本ではお寺や神社にお参り行ったり、お節料理でその年の始まりを家族で迎える方が多いです。

では、次に英語で「元旦・元日」について説明する例文と単語を紹介します。

例文

The first day of the year is called “gantan”, and the first three days of new year is called “oshogatsu”.
年の最初の日を「元旦」といい、最初の3日間は「お正月」と呼ばれています。

People go to a shrine or temple to make wishes for new year.
神社やお寺で新年のお願い事をします。

Hatsumode means the first visit to a shrine or a temple in the new year.
初詣とは、新年に神社やお寺を訪れることです。

On the first three days of New year, people visit shrines and temples.
お正月に神社やお寺に行きます。

Osechi is the Japanese traditional cuisine only prepared for New Year.
おせちは新年日本のためだけに用意される伝統料理です。

Osechi is a traditional New Year’s dishes which contain an assortment of foods such as fish, beans and seaweed.
おせちは魚、豆、海藻類などを詰め合わせた新年の伝統料理です。

単語

be called 呼ばれている

new year’s day 元旦・元日

first day of the year 元旦・元日

first three days of new year お正月

shrine 神社

temple 寺

make wishes お願いする

traditional cuisine 伝統料理

prepare 準備する・用意する

contain 含む

assortment 分類・詰め合わせたもの

beans 豆

seaweed 海藻類

コメント

タイトルとURLをコピーしました